【△】

   
三角関係、三角貿易、冬の大三角形。
   
世の中には様々な三角形がありますが、Bikeguyの『Tristar(トライスター)』は、
   三角形のLEDテールライト。特別新しいアイテムなわけでもなく、爆発的に売れる
   わけでもないのですが、何だか根強い人気があるんです。


 
試せるパッケージもウレシイ♪
   光源は22000mcdの赤色LED3つ搭載。ちなみに高輝度LEDと呼ばれるものは
   1000mcd
以上、2000mcd以上あれば照明として充分だとか。


 
クリアーボディで全方位発光☆
   車体へは付属のマジックテープで取付。エアロシートポストにも柔軟に対応します。
   更に本体裏側はクリップになっているので、ウェアやバックパックのベルト等にも取付OK
   ブルベにいいかも♪


 
エアロシートポストもOK

クリップ一体ボディだからバッグの
ベルトにもOK
   昨今のLEDテールライトの大半は、内蔵電池にUSBで充電するタイプだが、トライスターは
   ボタン電池(もちろんCR2032)を電源とし、ツーリング中の急な電池切れにも対処しやすい。
   ブルベにいいかも♪

   
LEDテールライトは自立発光なので、再帰反射機能が省かれている物が多いが、トライスターは
   本体いっぱいに反射面も備えています。うっかりスイッチ入れ忘れても、不用意に電池が切れて
   しまっても、最低限の安全は保てる工夫です。

   
あぁ〜、売れてる理由が見えてきました☆


   
【続・Bikeguy

    前述『トライスター』をリリースしているBikeguyブランドで、もう一つ静かぁ〜に売れているのが
   『マルチホルダー』。その名の通りマルチなホルダーです。


 
Bikeguy『マルチホルダー』

単純ながら確実な構造
   樹脂フレーム+ラバーサポートをベルクロテープで押さえこむという、実に単純な作りながら、
   最大6kgまでの物をお好みのところに装着OK 例えば、、、

 
パンク修理剤クイックショットとか

Co2カートリッジとか
 
補給食とか(走行中の摂取は無理)

醤油とか(嘘です。)
   まぁ醤油は冗談ですが、アイデア次第で相当いろいろ携行できます。

 
備えると出番が無い、、、
けどそれはイイ事。。。