【またまたマット用です。】

   前回はサイクルモードで気になったアイテムとして、『フレームクリーナー for マット』を
   ご紹介しましたが、今回はモーガンブルーの『カーボンクリーナー(マットフレーム)』です。
   名だたるプロチームが採用するモーガンブルーがリリースするカーボンクリーナーで、
   愛車をピカピカに!、、、ん?マットか・・・。ザラザラに?とにかくキレイに保ちましょー。

     
    
名だたるプロチームが採用          スプレー式


   
【今度こそ無敵!】

   入荷して久しいのだが、イマイチ理解されていないようなのでご紹介。
   
スピードプレイから登場した『Zeroエアロ』は、ロードバイクの大敵である空気抵抗を
   削減するためにデザイン変更された究極のエアロダイナミックペダル。
   
スピードプレイの特徴の1つに「両面踏み」が挙げられるが、『Zeroエアロ』は片面を
   ディンプル加工されたボディに変更されたため、この機能は無効だ。

     
    
アワーレコード記録 54.526km     反対面はディンプル加工されたボディに変更

   
先行発売されているエアロウォーカブルクリートを基本に、3つ穴シューズ使用時に生じるクリートと
   ソールの隙間を埋める「エアロサラウンド」が追加され、ペダル・クリートカバー・エアロサラウンドが
   揃うと、つながりの良いエアロシェイプが出現する。

     
    
特徴である両面踏みを無効にしてでも     基本となるエアロウォーカブルクリート
    空力性能を強化

     
    
隙間を埋める「エアロサラウンド」      つながりの良いエアロシェイプ

   
そもそもこのペダルは、サー ブラッドリー・ウィギンスが6月にアワーレコードを更新した時に
   開発・採用した実績あるもの。スピードプレイ愛好家や、ウィギンスファンのみならず、
   トライアスロンやタイムトライアルへの参加を考えている方の、モチベーションアップに最適な
   ペダルと言えるだろう。

     
    
ペダルに注目!               アワーレコード更新を記念した
                          「F8 ウィギンスHR」も登場

   
先日のこのコーナーで「無敵!」と紹介したが、まだ進化の余地があったとは。。。
   http://www.ch-wish.com/okiniiri/150426/wish-okiniirii.html