【いいもの】

   R9100系デュラエースのデリバリー&納車が始まりました。
   
「カッコイイ!」とか「かっこ悪い。」とか「黒い・・・」とか「前のが良かった」とか
   好き放題言われるのは、旗艦モデルである証しです。何だかんだ言っても、みんな共通して
   「欲しい!」でしょ?

   
その“黒さ”ばかりが取り沙汰されるクランクですが、刷新されたフロントディレイラーとの
   連携もあり、Di2推奨派の僕でも唸ってしまう安定した変速。何でもディスクブレーキ装着車の
   チェーンステー長に配慮し、チェーンのアライメントも変更されているとか。


   
漆黒のFC-R9100
別モデルには無い圧倒的な存在感!
 
新型の隠れた主役かもしれない
FD-R9100

   
今週入庫している作業車を見回したら、ちょっとしたミラクルが起きたので思わず写真に収めました。

   
74007800790090009100
夢の光景
 

   たまたま居合わせた5台のバイクに装着されていたクランク達です。
   
それぞれのモデルに、個人的な思い出・思い入れがオーバーラップし、少しの間、作業する手が
   止まってしまいました・・・。
   
新型は好き放題言われてますが、では旧型に戻れますか??僕はやっぱり最新型が好きデス!!

   
やはりデュラエースというモデルは、その性能もさることながら、装着することによって得られる
   「自信」のようなマインドの部分も大きく、「僕はレースしないから・・・」とか、「俺にはまだ
   早いから・・・」とか仰る向きもありますが、機会があれば是非とも使ってみる事を強くオススメ
   いたします。「いいもの」の意味が分かりますよ。